保育者研修

2022.10.28 八百津町保育研究協議会様/岐阜県加茂郡八百津町/保育者研修会/

概要


日 時 :2022年10月28日(土)

場 所 :和知保育園(岐阜県加茂郡八百津町)

時 間 :12:30〜16:30

タイトル:保育者クルクル研修「カマボコ落として理論ストン くらえ!カマボコアタック!」編

参加者 :保育士22名

研修会の様子

始めに研修の目的を共有します
かまぼこ板を使ってアイスブレイク!!
自分の板は見えない!どうやって比べる!?
かまぼこ板の背比べ。
実技、「くらえ!カマボコアタック!」
見ている方も楽しい!
それぞれの技職人が誕生!?
様々な技を展開し、理論に繋がる動きを体感しました。
最後は講義で理論もストンと落とします

ご参加者の感想はこちら

実践がとても楽しく、久しぶりに大人だけなのにたくさん笑いもあり遊べました。講話を聞いて今やっている保育に自信が持てたり、気付いた事も取り入れて今後の保育に活かしていきたいなと思いました。座って話を聞くだけの研修よりも実践することであのことか!とより分かりやすく内容が入ってきました。

やっぱりアフロコーチにお願いして正解でした!!保育の中で育てているんだ!!ただ遊んでいるだけじゃないんだ!!と一人でも多くの人に思ってもらえていたらとても嬉しいです。いつもはこんなに笑ってないのに…という人もみんな大笑いしていて楽しい時間でした。

普段の自分の保育を思い浮かべることができ、これで良かったんだな、何気なく子どもとやっていたことが発達に繋がっていることが分かり、少し自信になりました。自分でやって楽しいなと思う遊びは、子どもともやってみたいと思わせてくれるなと感じました。ありがとうございました。

普段から行っている保育の中にも、先生が話して下さった内容や遊びがあり、あの遊びや関わりでも良いんだなという気付きもありました。早速、月曜日から同じ遊びをする中でも、意識を変えて保育ができるような気がします。

八百津町保育研究協議会の皆様、
素敵な時間をありがとうございました!

Spread the love
前の記事 :