メディア掲載情報

2020.1.18 社会福祉法人くじら様 保育者研修会-2回目/全3回

概要


日 時 :2020年1月18日(土)

場 所 :クサツエストピアホテル(滋賀県草津市)

時 間 :15:00〜17:00

タイトル:おもろイズム®︎研修会「信じるものは救われる!ブラインドアタック」編

参加者 :保育士・事務職員 70名

研修会の様子

今回の目的を共有
まずはあそびを通して大人で楽しいを体感
信じるものは救われる!ブラインドアタック!
やっているより見ている方が楽しい!?
気付いた時には相手のことを思った以上に信頼しているかも!?
グループでそれぞれ気づきを共有
素敵な気づきを全体でシェアします
最後はエピソードを元にまとめを共有します

ご参加者の感想はこちら

 ありがとうございました。前回も参加させて頂きましたが、楽しく参加できました。ありがとうございます。”信頼する””される””少しの未来に期待する”分かっていても伝えることが難しいお話を体を使って、また、分かりやすく伝えて頂き、ありがとうございました。

今回初めて受講しましたが、楽しい時間を過ごすことが出来ました。あそびを通して他園の方と交流し、自然に笑顔になり、いつの間にか楽しく会話出来るようにまでなりました。あそびの中で通じ合えて関係ができ、体を動かす事まで楽しくなり、とても素敵な研修でした。「大人が楽しむ」「大人同士の信頼関係」そんな環境が本当に大切だなと感じました。ありがとうございました。

1回目とはまた違ったグループ(チーム)での研修とっても楽しかったです。前回、ジャンケンの研修で共に戦った先生が研修をきっかけに声を掛けてくれるようなつながりもできました。役職関係なく「笑い」や「楽しい」を共有できました。日々の生活でも「楽しい」と思える場を自分が使っていきたいと改めて思いました。楽しい場には「大人」も「子ども」も勝手に集まってくるもんですね!!第3回楽しみにしています。

考え方に共感します。子どもの思いを大切にしたい。子どもを信じること、大切に保育したいと思います。子どもの力って素晴らしい。いつも感じ、改めて気づける研修です。ありがとうございました。


自分が実践すると初めて子どもの感じ方が分かった。やらせるのではなく、共にやって楽しむ時間が信頼を築き生活しやすく、楽しく生活出来るようになる。信頼することで見え方も声かけも感じ方も変わる。安心感につながる。

社会福祉法人くじらの皆様
楽しい時間をありがとうございました♪
第3回もよろしくお願いします。

[DISPLAY_ULTIMATE_SOCIAL_ICONS]
前の記事 :
次の記事 :