「繰り返し」は大人の説明を不必要にし、子どもの体験を増やす。

繰り返しは、
大人の説明を不必要にし、

子どもの体験を
格段に増やす効果あり。

復習

シリーズ・繰り返しの効果

1つ目は「安心

2つ目は「変化

https://liebe-japan.com/afuro/post-2134/

で今回は、、、

体験が増えーーーーーーる

繰り返すということは
遊び方をわかっていく
ということ。

となると何も言わずして
あ〜これね、と遊びを始められる。

要するに、
説明の時間がすごく少なくなる。

子どもたちにとっては
こんな状態が一番辛いわけで…

スクリーンショット 2018-07-31 22.12.35

それをわかっているからこそ
言葉数を減らそうとか
説明をできるだけ短く…

何て変な意識を
大人はしてしまうもんです。

が!!

遊びを繰り返していると
自然と説明短くなりますねん。

そのうち無くなりますねん。

だって、子どもたちがもう
説明する前から動き出しますもんね。

繰り返しは、
大人の説明を不必要にし、

子どもの体験を
格段に増やす効果あり。

繰り返し
大事にしていきましょ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

リーベ式運動あそびのコーチ仲間ブログ紹介
ーそれぞれの地域で熱い想いをもって活動してますー

おやまコーチ(藤本真志)のブログ
●フェイスブックページはこちら

キャンディーコーチ(小林拳大)のブログ
●フェイスブックページはこちら

島根県・こぶたコーチ(小川優)のブログ
●フェイスブックページはこちら

静岡県・おちゃコーチ(高橋亮祐)のブログ
●フェイスブックページはこちら

Facebook
Twitter
YouTube
前の記事 :
次の記事 :