保育者研修

2021.12.25 今津保育所様/保育者研修会/

概要


日 時 :2021年12月25日(土)

場 所 :今津保育所(大阪府大阪市)

時 間 :9:00〜11:00

タイトル:保育者クルクル研修会「カマボコ落として理論ストン くらえ!カマボコアタック!」編

参加者 :保育士8名

研修会の様子

始めに研修の目的を共有します
かまぼこ板を使ってアイスブレイク!
かまぼこ板を多く手に入れられるのは誰かな?
くらえ!カマボコアタック!
色んな技が繰り広げられています
笑顔が溢れる空間に!
最後は講義で理論もストンと落とします

ご参加者の感想はこちら

普段の保育の実践の写真や動画で説明して頂ける事で、すごくイメージをもちやすかった。「”体幹”の前に”体感”を」という意味、理由をすごく分かりやすく伝えて下さった。私自身初めての乳児クラスの担任をもち、子ども達への遊びの提供の仕方や内容に悩んでいる部分もあったので今回のお話を聞いて感覚の遊びを用いる事が出来ていた事を気づかせて頂き、自信へと繋がった。今までの遊びを大切に今回知った遊びを普段の遊びへと取り入れていきたいと思った。ありがとうございました。本当に沢山勉強させて頂きました。

とても楽しく参加させてもらいました。楽しい中にも学ぶところが沢山ありました。
普段の保育でどこが育っているのか?と悩む部分があったのですが、身体を作っていく上で、きちんと意味があるんだと安心しました。話の中身もとても勉強になり、後付けになってしまってでも、そう思う事で自分の中でも出来ている!子どもの成長に繋がっていると思えるんだと感じました!ありがとうございました。

姿勢の場面では私も保育の中で注意する事や気になることがあったけど、それはその子の体の問題で、姿勢を良くするために日々のちょっとした筋力を使った何かをすることが大切だと知れたので、明日から子ども達の見方も変わるなと感じた。動画の中の遊び(逃げ出すゲーム、新聞紙フーフーゲーム)など何もなくてもできて体づくりにつながる遊びも知れてよかった。

今津保育所の皆様、
素敵な時間をありがとうございました!

Spread the love
前の記事 :
次の記事 :