立場逆転を楽しめる大人って、めちゃええ。

前回の記事では

親子指導のポイントは、親と子の立場逆転現象を起こせるかどうかだ

というお話をしました。

親子指導のポイントは、親と子の〇〇現象を起こせるかどうか。

で、今回は
我が家で起こった立場逆転現象!について

ブロックスというゲーム

先日、久々に家族で
このゲームしてました。

ブロックス

IMG_8051

簡単に言えば、陣取りゲーム。
自分の手持ちブロックを
どれだけスペースに置けるかを競うんです。

勝負のポイントは、相手のスペースを
どれだけ消す(ブロックする)ことができるか。

2つブロックからブロックス
って名付けられたんですかね(推測)

でね、ブロックスには大事なルールがありまして

新たにスペースに置くブロックは、、既においてある自分のブロックの「角」と繋げないとブー

で、こーなるわけですが↓

IMG_8051

普通は…

白い枠組みの中に
ブロックをはめ込んで行くんです。

が…
右上の青ブロックに注目!!

IMG_8050

娘の一手は、
白い枠組みを完全に無視した豪快な一手。

この一手打った瞬間、家族みんなで

ちゃうちゃうーーー!そんなとこ置けへんわっ

って突っ込みました。

が、

娘の反撃

え!!!なんでなあかんの!?「角」やん!繋がってるやん!!

と娘が猛烈に反撃!!!

よーく見ると一同唖然。
あ…ほんまや…
全部「角」で繋がってる…うせやん…

IMG_8050

すんませんっっっ

と気づけば謝っていましたね、
ドヤ顔の4歳の娘に…笑

そんなこともあって
娘大満足〜&大盛り上がりのブロックスでした。

立場逆転はやっぱり面白い。

そして立場逆転を楽しめる大人て、
めちゃええやん!です。

あ、それ、僕のことね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

リーベ式運動あそびのコーチ仲間ブログ紹介
ーそれぞれの地域で熱い想いをもって活動してますー

おやまコーチ(藤本真志)のブログ
●フェイスブックページはこちら

キャンディーコーチ(小林拳大)のブログ
●フェイスブックページはこちら

島根県・こぶたコーチ(小川優)のブログ
●フェイスブックページはこちら

静岡県・おちゃコーチ(高橋亮祐)のブログ
●フェイスブックページはこちら

[DISPLAY_ULTIMATE_SOCIAL_ICONS]
前の記事 :
次の記事 :