静を制して動を活かす

前回の記事では

落ち着きがない子たちに対して
敢えて落ち着かなくて良い時間
すなわち興奮できる活動を!

というお話をしました。

詳しくは下記↓

落ち着きない子が落ち着く!?興奮むき出しワクドキタイムの効果!

で、似たよな話を
もういっちょっっっっっ!

静と動

我々のしている「運動あそび」というカテゴリは、人間の活動でいうと、もちろんの時間。

でもでもでも
よくよくよく
勘違いされることがあります。

の時間
を担当しているリーベの指導が

おはようございま〜〜スゥ!!!!
え?声小さいな〜聞こえないな〜!!
もっと大きな声でいっけるかな〜〜??
おっはようございまスゥううう!!

もっとテンション上げていこう〜

どんどん盛り上がっていこう〜!ふ〜

みたいな感じなのかと
勘違いされます…

いわばをどんどん増やして
大きくしていく感じ。

でも僕たちリーベは、
ちゃうんです。(関西弁)

を制してを活かす

これ、一応僕から生まれた
数少ない名言なんですが(笑)

をたくさん生み出そう!よりも
敢えて数少ないを大事にすることで

今あるを活かしていこう。

って意味なんです。

ナイスタイミングでを大切にできると
「動」の質は格段に上がります。

IMG_9394

テンションが無駄に上がることはないし
だからこそ安全が高まるし。

盛り上がるとかじゃなくて
子どもたちが目をキラキラさせて興味を持って食い付いているし。

映画でも?

どんなに激しいアクション映画でも、
大爆発の直前って

シーーーーーン

てしてませんか?

俳優がそれを感じて

ん?待て…静かすぎる…

ドッカーーーーーン

a9feb106154b084ee3118da15baa9343_s

みたいな。

大爆発の前の一瞬の静寂があるからこそ
大爆発がより活きる。

の活動だからこそ
ほんの一瞬のを意識したいですね。

リーベ式運動あそび
もし見て頂く機会があれば
を活かす
に是非注目してくださいませ。

各地域のリーベ式コーチにも
一番に伝える内容です。

を制してを活かす

これもそうか↓

77879a78f42a2182ae5ba7ff3dcf462b_s

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

リーベ式運動あそびのコーチ仲間ブログ紹介
ーそれぞれの地域で熱い想いをもって活動してますー

おやまコーチ(藤本真志)のブログ
●フェイスブックページはこちら

キャンディーコーチ(小林拳大)のブログ
●フェイスブックページはこちら

島根県・こぶたコーチ(小川優)のブログ
●フェイスブックページはこちら

静岡県・おちゃコーチ(高橋亮祐)のブログ
●フェイスブックページはこちら

[DISPLAY_ULTIMATE_SOCIAL_ICONS]
前の記事 :
次の記事 :