*

五郎丸ポーズから考える「繰り返し」の意味

      2016/02/26

32bcd3acce39cc09285fe716c761aaee_s

 

ラグビーの五郎丸選手のポーズで有名になったルーティン

 

ルーティン【routine】

決まった手順・決められた一連の動き

 

なぜ一流選手がルーティンを大事にするかというと

(理由はいくつかありますが)

 

普段(練習の時)と同じ動きをすることで、

心の安定を保つ

 

要するに

安心する・落ち着くため

です。

 

 

五郎丸選手は、

プレッシャーのかかるキックの時でも

あの独特のポーズをすることで

心の安定を保っている。

 

これは決してアスリートだけに限ったことではありません。

 

私たちが

幼稚園や保育園さんから頂いている

運動あそび指導の時間も同じ。

 

リーベ式運動あそびでは

 

初めはいつも変わらず

同じプログラムでスタート。

一年間ずっと。

 

いつもと一緒やから

安心して動き出せる子もいる。

 

そして

安心できて初めて

 

挑戦に向かえる。

 

 

リーベを始めた当初は

繰り返しのプログラムをすることに対して

子どもら飽きてるんちゃうかやろか?

 

現場の先生に

いっつも同じやん!

って思われてるんちゃうやろか…

 

と、しょーもない事を考えていましたが

おかげさまで

今では、微塵(みじん)も感じてませんーーー!!

 

 

「繰り返し」ってホンマ大事です。

 

繰り返しがあるから

 

子どもたちは安心できる。

 

そして

その安心は安全にもつながる。

 

「繰り返し」に飽きていたのは

実は、大人だけなのかもしれません。

 

 

 

子どもたちが

安心できる・居心地の良い空間

をしっかり創り

 

子どもたちが

安心して伸び伸び

挑戦できるように

 

もっともっと繰り返して

頑張ります!

 

 

繰り返しによって生まれるメリット

まっだまだあります!!

 

が、また徐々に勝手にお伝えします。

 

 - 大事にしている考え・想い