保育者研修

2022.4.9 豊木認定こども園様/保育者研修会/

概要


日 時 :2022年4月9日(土)

場 所 :豊木認定こども園(岐阜県大野町)

時 間 :9:30〜11:30

タイトル:保育者クルクル研修会「 動いて笑ってじゃんけんポン! 」編

参加者 :保育士19名

研修会の様子

始めに研修の目的をシェアします。
じゃんけんゲームで楽しいを体感
あっという間に笑顔溢れる空間に!
大人も楽しんじゃっていいんです!
チームに分かれてじゃん・けん・ぽん!
あそびを通して感じた事を全体に向けて共有します
最後はまとめを共有します

ご参加者の感想はこちら

今日の話を聞いて、素直に月曜日からの保育が楽しみになりました。子どもたちのことを見ていると、笑えることもあれば、心配になること、驚くことなど沢山あります。クラスの子どもたちと関われば関わるほど、感情が忙しいですが、それが私は楽しいといつも感じているので、これからもそこを忘れず、忘れてるなと思ったら相談して思い出して仕事ができたらなと改めて思いました。大人になると子どもの気持ちって分からなくなるので、子どもに戻れたらなぁ・・・とも、ちょっぴり思いました^^でもこれはできないので、せめて子どもたちと関わる時は、子どものように楽しめる保育者になりたいです!!

初めて受講しましたが、今まで子どもたちと運動あそびに参加して、やっていない子や、危ない子に声ばかり(目を向けすぎて)かけていて一緒に楽しんでいた時間よりも多かったなと反省しました。子どもたちの楽しいが自分も楽しいにつながる、そして私の楽しいが子どもたちに伝わる保育や遊びを提供していけたらなと思いました。一年間の遊び、保育が楽しみになりました。

まず、「楽しかった」です。楽しいと思えたのはもちろん遊びもですが、コーチの講義の中で気付けた事、学べた事が沢山ありました。”子どもたちにとって良い時間を作っていけるよう、まずは自分が子どもたちを知り、今何を感じているのかな?何がしたいのかな?と考え、子どもの声や子どもの表情、子どもの行動により目を向けれるといいなと思います。また、自分の勝手な決めつけではなく幅広い視点で物事を見たり、考えたり出来るようになりたいなと思いました。楽しい研修をありがとうございました。また研修よろしくお願いします。

豊木認定こども園の皆様、
素敵な時間をありがとうございました!

Spread the love
前の記事 :
次の記事 :