〇〇があるとイメージの世界に入りやすい

シンボルあると
イメージの世界に入りやすい

3歳児クラスの運動あそび指導にて

子どもたちのリクエストにより今回は
動物たちに「果物ジュース」をあげることに。

リクエストを受けてから

どんな風にしたら果物ジュース!って感じ出るかいな〜

と考えた結果、、、

採用!

超でっかいストロー
いやむしろホース。。

IMG_8383

※右の樽の中には、子どもたちが集めた果物(ボール)が詰まっています。

イメージこんな感じ?笑

aab4ce2e7f1fdcb7776748e460ad1870_s

この特大ストローがめっちゃインパクトあって子どもらの心わしづかみ!!

注いでもらったジュースを、ぐねぐね道を通って、こぼさないように慎重に動物まで運ぶ姿、飲ませてあげる姿、可愛すぎでしたね。

IMG_8403

3歳児クラスでも

イメージ遊びはするんですけど、なかなか「イメージが膨らむ場面」って少なかったのですが

やっぱり視覚的な仕掛け
があると世界に入りやすい。

今日は、3歳児クラスでも
イメージの世界がガンガン広がって
むちゃくちゃ楽しかったです。

イメージの世界では

何か1つ!
シンボルがあるといいのかもですね。

今回の特大ストロー!のように。

こんなストローないわ!
っていう方は、布でもできますよー。

IMG_8398

くるくるっと丸めると…

IMG_8396

ね!

いかにも果物ジュース
出て来そうでしょ。

なーんも無しで

なーんも無しで、イメージの世界に入れたらそりゃーいいですけど、シンボルが1つあると、少し低い学年でもスッと入れる。

それぞれのイメージ遊びで
シンボル考えるの楽しいですね。

以上、

イメージの世界では喉潤い、
現実の世界では喉カラカラになる
運動あそびでした〜。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

リーベ式運動あそびのコーチ仲間ブログ紹介
ーそれぞれの地域で熱い想いをもって活動してますー

おやまコーチ(藤本真志)のブログ
●フェイスブックページはこちら

キャンディーコーチ(小林拳大)のブログ
●フェイスブックページはこちら

島根県・こぶたコーチ(小川優)のブログ
●フェイスブックページはこちら

静岡県・おちゃコーチ(高橋亮祐)のブログ
●フェイスブックページはこちら

Facebook
Twitter
YouTube
前の記事 :
次の記事 :