保育者研修

2024.5.11/草津大谷保育園様/滋賀県草津市/保育者研修会

概要


日 時 :2024年5月11日(土)

場 所 :草津大谷保育園(滋賀県草津市)

時 間 :13:30〜15:30

タイトル:保育者クルクル研修「 めくって合わせてアイデアPON! 」編

参加者 :保育士21名

研修会の様子

まずは研修の目的を共有し、講義をします。
その後は実技!
その後は実技!笑い声で溢れる空間に
動きのカードを使って、動きの意味を探ります
え、え、え園長先生!?ここまで実践してくれるんですか!?ステキ。
カードをめくって合わせてアイディアPON!
アイディアを全体で共有。
カードを用いて様々なアイディアが登場しました。

ご参加くださった方々の感想はこちら

「転倒時に首が元に戻ろうとするから手が出る」ということや、首の緊張の弱さ、姿勢の悪さが発音、咀嚼力、自律神経にも影響していることを知らなかったこともあり、改めて身体づくりが大切と知りました。実践のゲーム研修では、ゲーム内容そのものも大変ユニークで大爆笑、大盛り上がりでしたが、何より嬉しかったのが職員みんなが真剣に取り組み、チームワークを発揮し、ユーモアにあふれていたこと。互いのアイディアを受け入れる認める、称賛する姿に「うちの園、いい人ばかりだな」という思いでした。いろんな動きをしたことで、普段使っていない筋肉たちが反応し、しっかり筋肉痛になっています。楽しい時間でした。この子どもたちともこの楽しさを共有したいです。(月曜日、いろんな職員が子どもと実践していました!) 園だよりにも掲載させて頂きますね。

今回も楽しく研修を受けることができました。ありがとうございました。講話の中で「アーチ」についてのお話を聞き、なるほど!!と思わせて貰いました。姿勢の気になるお子さんも多い中「姿勢良く!」と声掛けをしがちですが、体づくりの大切さを改めて感じました。実践の方ではいつものごとく大人が全力で楽しむことができ、子どもへおろすことが楽しみになるような内容でした。どこを意識するかによって同じ動きでも違っていることを聞き、目的を明確にすること、意識の大切さ、みんなで共有できたことも良かったなと思いました。明日からの保育で改めて考えていこうと思います。また毎度のことながら発表した時の受け入れてもらえる空気感を作っていただいていることで安心できて楽しく向き合えました。いつもありがとうございます。

おもしろかったの一言です!!何気ない動作を真面目に分析することも、色んなことをとっぱらってアイディア出そうとすることもとても新鮮!?斬新!?で楽しかったです。何よりも身体を動かすって気持ちがいいな…と思いました。前日にちょっとしたトラブルというか気持ちが沈んでいたのですが、声を出して大笑いしたのでスッキリしました。子ども達にアイディアを出してもらったら、どんなのが出るんだろう…それを考えるだけでもワクワクします。支援児達での活動、わくわくタイムで取り入れていきたいと思います。

草津大谷保育園の皆様、
今回も楽しくステキな時間をありがとうございました♪

Spread the love
前の記事 :