保育者研修

2019.8.24可茂保育協議会主催・保育士研修会 

概要


日 時 :2019年8月24日(土)

場 所 :きのくに七宗コミュニティセンター(岐阜県加茂郡)

時 間 :10:15〜12:00

タイトル:おもろイズム®︎研修会「動いて笑ってじゃんけんポン!」編

参加者 :保育士118名

研修会の様子

まずは研修の目的を共有します。
そして先生方と共に大人の楽しいを体感!
あっという間に自然と楽しめる空間に!
じゃんけんに勝っても負けても楽しい!
初めて出会った方とも笑い合って喜びを共有できちゃう♪
自身の感覚をグループでシェア
素敵な気づきを全体でシェア
最後はエピソードを交えながらまとめをします。


ご参加くださった方々の感想はこちら

 今までは、「型にはまった保育をしなくてはいけない」という考えにとらわれて苦しかったですが、自分も楽しんでもっと気楽に考えて行こうと思えました。ありがとうございました。

 お話を聞きながら自分のクラスの子にも”楽しんでいるのかな〜”と思う子がいることに気づき、遊びや運動の中に無理やり入れていた自分に気づくことができました。見てて楽しい→やってみよう!!と思える時がきっと来ると信じて、またその子を見守りながら、その子が”楽しい”と思えている姿を見つけていこう!と思います。そして、その子の楽しいを共有していけるようにしようと感じ、思いました。今日は楽しい時間をありがとうございました。

 今は眺めているのが楽しいのかな…と話し合っていたことが間違いじゃなかったと思えて本当に嬉しかったです。戸外あそびで眺めてポワ〜としている子がどんどん年長児に混じってセミとり、バッタ、カエル、と一緒になって騒ぎ、つかまえて迎えにみえたお母さんをびっくりさせています。一緒に楽しめる大人でいたいと思います。

 ”子どもたちがワクワクすること”を保育の目標にしていましたが、子どもたちのワクワクを想像しながら自分も楽しくなり、また一緒に楽しめることが大切だと思いました。ありがとうございました。

 とっても良かったです!!働いていると指導案を書くこと、色々計画で頭の中がいっぱいで楽しいから遠ざかるなと。できないことをできるにする支援法は好ましくないというかプロセスが違うということに気付かせて頂けてよかったです!!ただただ楽しんで♡ただただ楽しいことをしたいです!!今日の感覚を忘れず、日々の保育に落とし込んでいきたいです!!それが子どもたちのためにのちのちなっていることを願いながらただただ楽しく私は過ごしていきます。ありがとうございました。


可茂保育協議会の皆様、そしてご参加下さった皆様
素敵な時間をありがとうございました♪

[DISPLAY_ULTIMATE_SOCIAL_ICONS]
前の記事 :
次の記事 :