保育者研修

2021.8.7 こだま保育園様/保育者研修会/全3回シリーズ/第二弾

概要


日 時 :2021年8月7日(土)

場 所 :こだま保育園(滋賀県栗東市)

時 間 :14:00〜16:00

タイトル:おもろイズム®︎研修会「まっとん何しとん?」編

参加者 :保育士16名

研修会の様子

はじめに研修の目的を共有します
ホワイトボードを使い、アイスブレイク!!
まっとんカルタでまっとんに触れます!
「まっとん何しとんゲーム」みんなで解答を見せ合います!
解答が合わなくても大笑い!!
全体で気付きをシェア
最後は講義でまとめをします

ご参加者の感想はこちら

性格的に、合わせてしまうことも多かったのですが、今回の研修の地球のスポットライトの話を聞いて、自分の思っていることや感じていることは、発言した方が、子どものためであり、大切なことだと気付くことができました。まっとんのゲームもして、他の先生たちの考え方を知ることもできて、とても楽しかったです。子どもたちの保育のために、まずは、関係の質を築いて、保育をしていきたいと改めて思いました。

具体的に絵を見てゲーム感覚で研修できてわかりやすかったです。まっとん!とってもセンスのある絵ですね!好きです。組織の成功循環モデルの考え方、とても納得できました。本当にその通りだと思います。日頃から、この園の先生方とよい関係性を作っていく努力をしたいと思います。保育について、色々な先生方と話し合い、他の意見をよく聞き、共有していきたいです。子どもたちの可能性、一人一人を大切に生きる事って楽しい!、面白い!を一緒に共有していきたいです。

同じ人間でありながら一人一人思いや考え方が違うのは当たり前のことですが自分の感情をコントロールしながら相手と向き合うことの大切さを知りました。どちらかと言えばじっくり考える方で、その時間が長ければ長い程どんどん自分を追い込んでしまう…「こうすれば相手はどうするだろう?」「こう言えば相手はどう思うだろう?」と考えている内に本当に自分が思っていることが分からなくなります。子ども相手の仕事なのですがもっともっと組織としてのチームワークの関係性を豊かにし、職員間同士の気持ちを共有し合えることから保育につなげ、子どもたち一人一人に寄り添っていけたらいいなと感じました。ありがとうございました。最終回も楽しみにしています。

こだま保育園の皆様
素敵な時間をありがとうございました!
第3回もよろしくお願いいたします。

Spread the love
前の記事 :
次の記事 :