コンセプト

リーベ式響育サイクル

リーベ式「響育サイクル」

リーベ式運動あそびを通して乳幼児の教育に深く関わる、 それは人の成長に関わるということです。
人と人が関わり合い成長する仕組みをリーベ式響育サイクルを用いてご説明いたします。

サンプル

子どもを絶対に夢中にさせるノウハウ

リーベ式独自の【3つの仕掛け】が子どもを夢中にさせます。

イメージ遊び

イメージ遊びにより、「上手にできなくても良い」・「人と違った動きでも良い」という指導が自然にでき、子どもたちは自由に伸び伸び動き出すことができます。

言葉がけ

○○ができた!ときだけではなく、それ以外の部分(仲間と関わろうとしている姿、イメージを膨らませている姿)も意図的、積極的に認める機会(言葉掛け)をつくっています。 その結果、運動場面において、運動能力が高い子だけではなく、どの子でも皆の前で褒められたり、見本になる機会が増え、自信を持つことが可能になります。

動き続ける展開

例えば、順番待ちばかりでは、子どもの集中力も切れ、ふざけてしまい、先生も注意したり怒ることが多くなってしまいがちです。 しかし、リーベ式運動あそびではプログラム中、子どもたちは「動き続ける」のでその心配はなく、保育士も子どもたちと共に自由な動きが可能になり「認める」指導に徹することができます。

 子どもの生き生きした姿が伝わる

不安が吹き飛ぶ!我が子の姿

保護者参観導入率 58.8%

家では歩くのもすぐ疲れた…という我が子が、楽しそうに走り回る姿を見れて嬉しく思いました (年長クラス保護者)

親も一緒に、次何をするのかドキドキ!ワクワクしていました (年長クラス保護者)

私も自然と笑顔になっていました。あっという間の45分間でした。 (年長クラス保護者)

プロフェッショナルとして尊敬される

保育者の関心やニーズに合致した指導内容

「子どもの運動」に対する悩み・困り事の大半は、運動が苦手な子や興味のない子がどうすれば苦手を克服したり楽しんでもらえるのか、という点です。リーベ式は確かな裏付けを基にしつつ実践によって証明するので、保育者や保護者の方々に強くご納得いただけます。自分たちではなかなかできないことをやってのけるリーベ式のコーチに対する信頼度が高まるのです。

コーチ自身の熱量UP

スタッフの意識・技術の向上

園の保育者や保護者の方々へのアンケート結果を伝えるだけでなく、コーチ自身の考え方や思いも伝えるレポートを用意しますので、どれだけ園のことを考えて活動してくれているのか、コーチの人間味・やる気が伝わります。実績だけでなく、人としての信頼度も上がり、なくてはならない人財へと昇華していくのです。

成長を感じ、未来への希望を見出す

スキルアップと事業の強みを同時強化

代理店をされる決断をされた経営者は、今の事業を強化・多角化し、売り上げアップを考えられているはずです。リーベの代理店をされることで当然売り上げ向上につながります。そしてさらに重要な変化に気づかれるに違いありません。それはスタッフの意識・技術の向上に伴う組織のレベルアップです。子供たちのためにイキイキと働きながら会社の業績アップにも貢献する。フランチャイズでありながら研修も兼ねたリーベの良さをご体感いただけるのです。

こちらもぜひご覧ください。