利用者の声

子どもたちの目の輝きが変わりました。日頃、自信のない子、遊べない子が自然に遊び始め、
とても良い表情を見せる姿に驚きと感動がありました。
運動あそびが、身体を育てる事を通した心を育てていくものだと実感しました。
子どもたちを引き付ける言葉がけ、どの子も否定されることなく認められる言葉、
子どもの姿をよく見て下さっていたこと、私たちが日々の保育の中で大切に
しなければならないことを学ばせてもらいました。
(みつき保育園 園長様)

子どもが自ら感じ考え体感できるような工夫が随所に見られ、日頃の生活の中や
保育の考え方のヒントがたくさんあり勉強させていただいています。
(豊木保育園 園長 土屋昌子 様)

子どもたちが目を輝かせて生き生きと活動している。自分がやってみたい!と思うことに
意欲的に取り組んでいる。私たち藤波こども園の保育と共感する部分が多く
、職員も学ばせてもらっています。
(藤波こども園 当時副園長K・H様)

子どもたちの次はなんだろう?というワクワク感が子どもたちからどんどん伝わってくる。
また、指導者の他の子とは違う表現を認めるという行為で、自由な発想を引き出すところがすごい!
(大垣幼稚園 園長 岩田和行 様)

日常の保育に何かヒントとして保育士に学んでほしい点と、何より子どもたちの喜ぶ姿、
二ニコニコ笑顔が見ることができ一番嬉しいことです。
(和知保育園 園長Y・M様)

活動中の子どもたちの表情が生き生きとしていて楽しんでいるのがまず何より素晴らしいと感じる。
「やってみよう」「もっとやってみたい」という意欲や期待する姿が見られ、活動や環境、
援助のヒントがたくさん得られる。専門的な体力、動きについて知ることで、
子どもの遊びや活動の見方が広がった。
(大津市立幼稚園 園長様)

年中クラスをみさせて頂いたのですが、その時に思ったことが、どの子も「楽しそう!!」でした。
あの子は運動が苦手だったような…職員が付かないと理解するのに時間がかかっていたような…
と思いながら見ていたのですが、全員が笑顔で参加していたことにまず驚いていました。
(大原野保育園 保育士I・I様)

毎回、運動あそびが楽しみで心待ちにしている子どもたちの様子を見ていると、
こちらまでワクワク度が増します。私たち保育士だけでは引き出せない、また違った輝いた姿を
見せてくれる子どもたちを見たくて、私も楽しみな時間です。(中略)
もう一回!もう一回!と同じ動きを楽しむ姿や、普段消極的な子でも自信を持って「先生みてみてー!」
と積極的に取り組む姿を見られるのがとても嬉しかったです。
(永興藤尾保育園 保育士 H・K様)

クラスの中で障碍児(自閉症、運動面1年以上の遅れ)がいますが、その子どもも
みんなと同じ気持ちで参加している様子が伝わり、終始笑顔で参加していることが嬉しく、
保護者にも伝えたところ大変喜んで頂けました。
(京都市内保育園 保育士 様)

先生(コ―チ)の子どもたちに対する言葉がけがとても勉強になる。
また、子どもたちがすごくイキイキやっているので見ている方もうれしくなる。
コーチが来る!ととても楽しみにしている。
(和知保育園 保育士 様)

本当に子どもたちが目を輝かせて自分から体を動かしていく姿は、
子どもの持つ姿そのもので素晴らしい。「話を聞く」という耳をもって参加している。
思いやりをもった言葉をひとりひとりに投げ掛けて下さり、思いやりが育つ原点でもあるなと
毎回思わせてもらっています(ルールを気持ちよく守っていける言葉掛けなども)。
(和知保育園 保育士 様)

子どもたちもとても楽しく活動に参加していて、子どもの年齢に合わせた指導で、
動物や果物など子どもたちが親しんで活動ができて良いと感じました。
また私たちも子どもたちと一緒に楽しめるので気持ちを共有しながら活動できることが嬉しいです。
(大垣幼稚園 教諭 様)

子どもたちが真剣に集中し、楽しく意欲的に体を使って遊ぶ姿に感動しています。
こんなに真剣に自分の体をコントロールしながら使えるんだと嬉しい気持ちでいっぱいです。
またイメージの世界を広げ生き生きと夢中で活動しています。
(藤波こども園 保育士S・H様)

誰1人として不安そうな顔をしている子、つまらなそうにしている子がおらず子どもたち全員が
とても楽しそうに動いていたので良かったです。
(大垣幼稚園 年長クラス保護者 様)

みんな本当に楽しそうで、運動が苦手なうちの子でも、そんなことは全く気にせず
一緒に笑顔で走り回っていて良いなぁと思いました。一緒に参観していた下の子(1歳)も、
じーっと興味深そうに運動あそびの様子に見入っていました。
途中からは参加したくてウズウズしていました(笑)
見ているだけでも楽しめる内容でとても良かったです。
(坂祝町立坂祝幼稚園 年中クラス保護者H・M様)

最初から最後まで跳んだり、はねたり、ひたすら動きまわって疲れるどころか
本当に楽しそうにしている姿がたくましく思いました。誰にでもできる動きなので、
上手・下手に捉われることなく、ひたむきに体を動かせるので本能のまま動く感じで
見ていてもおもしろかったです。
(大垣幼稚園 年長クラス保護者 様)

遊びを通しての指導で、どの子でも無理のない内容でやっていたので、簡単で見ていてみんなの目が
キラキラしていて十分楽しめていたと思います。その場その場でコーチは子どもの様子を確認し
認めてあげるところもいいなぁ~〜と思いました。親も一緒に参加したくなるぐらい楽しかったです。
(坂祝町立坂祝幼稚園 年中クラス保護者 I・S様)

やらされているという感じは一切なく、「次は何をするんだろう」というワクワクした顔で、
体と頭を使い、友達の存在を感じながら運動している我が子の姿をとても嬉しく感じました。
遊ぶことがいつのまにか運動につながっていることがいいと思ったし、何よりこの体操教室が
大好きなんだということが伝わってきました。
(大垣幼稚園 年少クラス保護者 様)

1つ1つの動きの中にもきちんとした意味がありながらも、子どもたちは遊びながら
その動きを楽しみながら身につけているのに感動しました。(中略)
子どもから話は聞いていましたが、子ども全員があんなに楽しそうに目を輝かせながら身体を
ずっと動かしていて、見学している私も自然とニコニコして見ていました。
アフロコーチのプログラムは見ている親までも引き付けて楽しい気分にさせてくれます。
(笠松双葉幼稚園 年中クラス保護者 後藤純子 様)

息子のあんなにやわらかな笑顔で、眼鏡をかけていることも忘れるくらい、コーチや先生、
お友達ととても楽しく運動あそびをしている姿を見て驚くばかりです。
(大垣幼稚園 年少クラス保護者 様)
(大垣幼稚園 年少クラス保護者 様)

子どもたちが生き生きして楽しそうだった。
最初は「あそび」なのか「運動」なのか?「あそび」なら家なり公園なりで出来るから別にいいけど
運動なら是非させたい!と思っていました。でも「あそび=運動」なんですね。
「あそび」と思いきや色んな「運動」を含んでいる。私たち親は、年2回の参観でしか
見ていないけれど、最初より出来ることが広がっている。
運動あそびを通しての子どもの成長を見ていきたいです。
(永興藤尾保育園 年少クラス保護者 様)

かなりハードな(休む暇のない)動きにしっかりとついていけていてびっくりしました。
先生(コ―チ)が子どもの心理をよくつかんでいて、子どもたちがとっっっても楽しそうに
運動あそびをしていることにただひたすら感心しました。
運動は楽しい!!と思う基礎を身に付けるには最高の指導だと思いましたし、常に全員を見ている先生は
素晴らしかったです。教えていただけて良かったです。毎週でもやってほしいと感じました。
(坂祝町立坂祝幼稚園 年長クラス保護者 様)

みんなとても楽しそうで笑顔があふれていて素敵でした。
私自身、運動が苦手で体育の授業はいつも苦痛でした。
なので、私のときもリーベの運動あそびがあったら体育がもう少し好きになっていただろうなぁ、
いいなぁと思いました。
(笠松双葉幼稚園 年中クラス保護者 様)

すごく楽しそうでした。コーチも子どもに合った指導をして頂いていたので
子どもも笑顔でやっていて楽しさがすごく伝わってきました。とび箱や、想像していた
体操教室とは違ったけど、子どもにはリーベの運動遊びの方が合っていると思いました。
(大原野こども園 年中クラス保護者H・S様)

こちらもぜひご覧ください。

お電話でのご購入・お問い合わせはこちら

050-3482-2137
(受付時間9時〜18時)

繋がりにくい場合は
090-6207-5218