メディア掲載情報

2019.4.6 静岡県浜松市・はぐみな保育園様・園内研修

概要

【詳細】
日 時 :2019年4月6日(土)

場 所 :はぐみな保育園(静岡県浜松市)

時 間 :10:30〜12:00

タイトル:おもろイズム研修会®︎「動いて笑ってじゃんけんポン!」

参加者 :保育士23名
     保護者31名

研修会の様子

まずは研修の目的を
先生方と保護者の方と一緒にまずは大人の楽しいを体感!
あっという間に自然と楽しめちゃう空間に!
頭上で繰り広げられるじゃんけんにもお構いなし!
ずり這いで出会うとなんとも言えない繋がりが
素敵な気づきを全体にシェア!

ご参加くださった方々のご感想はこちら

保護者の方と一緒に楽しさを共有できて、良かったです。職員でワークを進めるのではなく、外部講師としてアフロコーチに主導になって入ってもらえたので一緒に楽しめた感じが良かったです!ありがとうございました。

子どもに戻ったみたいに遊べて楽しかったです。「楽しい先に学びあり」という言葉すごく納得できました。主人にも体験してほしかったです。又受講できる機会があれば是非、主人と一緒に受講したいです。

大人のこり固まった考えを少し、ほぐしてもらったような感覚になりました。「こうしなきゃ、こうさせた」という気持ちって必要なのかなと改めて思いました。

とても楽しかったです。親として大人として人間としての気づきをいっぱいもらえた気がします。楽しいと感じれるって大切だなと思いました。

最後の”子どもは大人が全然思いもよらないところで楽しんでいる”という話はハッとさせられました。子どもが成長するにつれ、子どもだけで楽しんでもらい親は見守るようになっていきますが、いつまでも一緒に遊び、楽しむ気持ちを忘れないようにしたいと思います。ジャンケン、子供とやってみます。ありがとうございました。

普段なかなか関われない方と笑い合えたことが楽しかった。嬉しかった。日々仕事をこなすだけの毎日の中で、必死になって何かを遂げることが少なくなっていたので、この小さなこと(じゃんけん)を通して必死になる事の面白さ、勝つこと勝ちたいことの嬉しさ負けたくない気持ち負けた後に得る感情、諸々味わうことができてよかったです!身体を動かす事、実際に体験することの重要性を改めて知ることができました。

もっともっと話を聞きたいと思いました。こんなに楽しく学べた研修は初めてです。子どもと楽しく笑って過ごせますね。「今できる事を楽しむ」なるほどです!ありがとうございました。

大人が楽しむことの大切さ。今まで思っていなかったことを、毎回気付かされ、ふと自分を見つめ直し立ち帰ることができます。また、是非、受講させていただきたいです!何よりも全力で楽しかったです。

アフロコーチが強調されていた「大人も」子どもも楽しむという視点は親として完全に抜けているなーと・・・振り返ると毎日せわしなく時間に追われた生活で、子どもと楽しくいられている時間が少ないなと思った次第です。今日聞き足りなかった部分もまたの機会に教えて頂きたいです!

”運動してる”という感じではなく、楽しく遊べたと感じた。私は小学校の時から体育や運動が大嫌いですがこんな風なところから運動が始まれば好きになれてたかもしれません。

はぐみな保育園の皆様、
素敵な時間をありがとうございました。




Facebook
Twitter
YouTube
前の記事 :
次の記事 :