【動画】新聞紙なりきり遊び(前編)

 

前回、「新聞紙オバケをやっつけろ!」と題した遊びをご紹介しました。
記事はこちらをクリック↓
「【動画】投げる力を高めるあそび」

で、今回はその続編!

やっつけた新聞紙オバケから
ケーキ(バルーン)を返してもらい食べることに!
でもその前に
新聞紙おばけも許してあげて一緒に食べよう!
ということで
新聞紙おばけになりきってモノマネあそびで仲良くなることに!

という流れなんですが…

この遊びがホンマにおもろい!!!
子どもの想像力や表現力ってやっぱりすごいな!って改めて思える遊びです。


幼児期にピッタリすぎる遊び

新聞紙オバケになりきり遊び(前編)

是非ご覧ください。

 

映像提供:永興藤尾保育園様

 

 

動画の子どもたちは5歳児クラス!
もちろん、この遊びを初めてしたときの映像です。

 

動画には映っていませんが
まず初めは先生やコーチが本気で新聞紙おばけになりきる姿を見本で示します。
この見本で、大人が新聞紙おばけに本気でなりきればなりきるほど、その後の子どもたちの「なりきり率」はグングン上昇します。笑

あとは新聞紙のカタチを大人がどんどん変えていくだけ!

丸める?
広げる?
回す?
投げる?

このカタチのときはこの動き!
大人が一方的に決めつけすぎずに
子どもたちの表現をどんどん認めてもらいたいな~と思います。

子どもの数だけ表現のカタチはある!

まずは新聞紙おばけになりきることを楽しむ!

それに尽きますね~

 

動画ではわかりにくいですが
子どもたちは表情まで新聞紙おばけになりきってて、ほんまかわいいですよ!

是非、実践されて子どもたちのかわいい表情を間近で見てくださいね~

次回は(後編)の動画をご紹介しますので
乞うご期待!

 

その他の動画を見られる方は下記をクリック!
動画視聴会員ページ

 

Facebook
Twitter
YouTube
前の記事 :
次の記事 :