その場の発想でどんどんチャレンジできる大人は 「理由なんてナイんだよ♩」 と子どもに笑顔で言えちゃう。 | 幼児体育を独自の仕掛けで楽しい「あそび」に大変身!

*

その場の発想でどんどんチャレンジできる大人は 「理由なんてナイんだよ♩」 と子どもに笑顔で言えちゃう。

   

スクリーンショット 2018-07-09 23.32.46

 

今日、とある保育所での運動あそび中、
子どもからの質問に対して

理由はナイっ★そういうもんやねんっ♩

と答えた場面がありました。

 

小人に会いに行こう!

と題した運動あそびプログラムを展開。
で、いよいよ小人の森に到着!

 

そのタイミングで、子どもに伝えました。

小人の森に入るにはな、この服を着ないと入れへんらしいわ。だから着て〜

IMG_8254自分でもどんな設定やねん(笑)
と心の中でツッコミながら伝えていると、

 

ある男の子が質問!

なんでこの服を着ないと小人の森入れへんの?

 

うん・・・ま、そら、
そー思ってもおかしくはーない(笑)

 

でもね、

まぁそんな深く考えるなよー少年!の意味を込めて

理由はナイっ★そういうもんやねんっ♩

と返しておきました。

 

 

もちろん服を着る理由はあるんですよ。

 

自分のチームの色を確実に認識できる方が
その遊びをヨリ楽しめるから。

 

でも小人の森にこの服を着ないと入れない理由は知らん!笑

 

だって、その場の発想(舞い降りてきたイメージ)だったので。。

 

全てがすべて…

全てがすべて、「ちゃんとした理由」や「一貫性のある設定」がないとあかん!
とは思いませんね。

 

もしそうだとすれば、
大人のその場での「素敵な発想」は
ほぼ封印しなければならなくなる。

 

これって意味あるかな〜
これって普段の保育に繋がってるかな〜

 

なんて考えてる間に、素敵な発想はどっか行きますね。

 

自分のその場での素敵な発想に賭けてみることができる保育者やコーチが増えればいいな〜と思ってます。もちろんリーベのコーチ仲間にも。

 

ちなみに、
その場の素敵な発想で挑戦した結果
子どもの反応がイマイチの場合は

あー素敵な発想では無かったか♩てへっ

と思っておけばええのです。

 

とは言うても、子どもの発達を踏まえ
意図を持って理由を持って仕掛けるのが
保育士としてのプロの技でもある訳で…

 

まとめとしては

 

考えろ!考えるな!

って感じでしょうか。(松◯修造カレンダーからのパクリ疑惑、大いにアリ)

 

最後に…

 

指導後に、この話を一緒にしていた園長先生が

理由なんて無い♩と言い切れるのは、私たち経験の多い先生だけかもねー。若い先生もそれが言えるようになったらええね〜

と、ボソッと言うておられました。素敵。

 

関連記事

遊びに理由なんてナイ! | 幼児体育を独自の仕掛けで楽しい「あそび」に大変身!
  風呂上がり、 裸のまま、空のシャンプー容器に水を入れてシュポシュポ、シュポシュポ、 また水入れてシュポシュポ。   やけに楽しそうに 満足げに遊んでる長男(小1)。   おえ、何してんねん? と聞くと これやん!父ちゃん見えてるやろ! … うん、確かに見えてた。 でもそれが何かわからんから聞いとんねん!とは思ったがツッコまず。。   でも気になったので、 何でそんなんしてんねん? と理由を聞くと、   長男、即答で やってみたいからやん!   なんやめっちゃ爽やかに返された。笑 そして全くワケわからへん行動に、そこまで自信たっぷりに返され、ヤケに納得した。 で、何で理由なんて聞いたんやろおれ…とまで思った。笑   当たり前やけど 子どもの遊びに理由なんてない。 てか要らない。   やってみたいから、やってる。以上。 でもそれを言い切れる長男が、なかなかカッコよかった。   大人はすぐに理由をつけたがる。 理由がないと不安だからだろう。   誰もが、 やってみたいからやってんねん! 楽しいからしてんねん! だけで突き進んできた子ども時代があったはずなのに。。。   いつも間にそうなるのか。。   ↑ 意味はないと思われる。笑     やっぱり子どもは大人の見本。 サンキュー長男。 サンキュー、シュポシュポ!   子どもの遊びに理由なんてない。 てか要らない。 やってみたいから、やってる。以上。   そういえば、少し前には 長男が、やってみたいからやってみた結果、すごいことが起こったことを思い出した。 次回記事を乞うご期待! ↓ http://liebe-japan.com/blog/?p=1389   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー リーベのPVが完成しました★ YouTubeに掲載中ですので是非ご紹介等にご活用くださいね♪ ご出演の皆様ありがとうございます。 リーベPV https://youtu.be/aADRv_KhJBw ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー リーベ式運動あそびのコーチ仲間ブログ紹介 ーそれぞれの地域で熱い想いをもって活動してますー

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

リーベのPVが完成しました★
YouTubeに掲載中ですので是非ご紹介等にご活用くださいね♪

ご出演の皆様ありがとうございます。

リーベPV
https://youtu.be/aADRv_KhJBw
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

リーベ式運動あそびのコーチ仲間ブログ紹介
ーそれぞれの地域で熱い想いをもって活動してますー

おやまコーチ(藤本真志)のブログ
●フェイスブックページはこちら

キャンディーコーチ(小林拳大)のブログ
●フェイスブックページはこちら

島根県・こぶたコーチ(小川優)のブログ
●フェイスブックページはこちら

静岡県・おちゃコーチ(高橋亮祐)のブログ
●フェイスブックページはこちら

■リーベの公式HP

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんな園内研修を取り入れてみませんか?

明日からすぐに実践可能な「楽しい体づくりのアイディア」が得られる【園内研修】はいかがですか?

■このような悩みを持つ園や先生に!
・毎日の生活・行事に追われてなかなか運動あそびを取り入れてあげられない
・場所も道具も無いので取り入れられない
・具体的にどのような動きが子どもの発達に良いのかわからず取り入れられない

■選ばれている理由
①3つの不要!場所・用具・準備時間
広い場所も、特別な用具も、準備時間も必要のないアイディアを得られるので、明日からすぐに実践できます。

②毎日の生活の中で無理なく継続
各園の生活に合わせたアイディアを得られるので、普段の生活を崩すことなく(無理なく)毎日継続できます。継続できるからこそ、子どもの体が育ちます。

③先生自身が楽しみながら学べる
楽しいゲームを通じて、先生が実際に体を動かしながらの「体験型研修」なので、遊び感覚で楽しみながらアイディアを得られます。

■実際に体験された保育士さんのお声
・何気ない生活の中でちょっとしたアイディアをプラスするだけで様々な体の部分を使った遊びが広がることを教えてもらいました(京都市内・保育士)

・運動用具をわざわざ準備しなくてできること・・気持ち的に楽になった。(島根県内保育士)

・実際に大人も体を動かすことで、どういう力を使ってどこを鍛えているのかを意識できてよかった。全身を使い、笑い、とても楽しく汗をかきました。あっと言う間でした。(大原野こども園・保育士)

14961413_1134551333308359_1666814017_n

14962257_1134551336641692_395717267_n

お問合せ・お申込み
050-3482-2137(事務所)

(つながりにくい場合は)
090-6207-5218(代表・阪田)

メール
info@liebe-japan.com

 

 - ふとした気づき