*

子どもの行動は、大人の捉え方次第で…

   

スクリーンショット 2018-06-19 15.54.57

 

子どもの行動は
大人の捉え方次第で

イラッとすることにも、
感動することにもなる。

 

前記事では

逆上がりをしたいんじゃなくて
お母ちゃんと公園に行きたい
公園に一緒に行ってくれるお母ちゃんが好き
なんじゃないか?

と言う話をしてました。

保護者からの質問〜公園で逆上がりに取り組まない息子、なぜ?〜 | 幼児体育を独自の仕掛けで楽しい「あそび」に大変身!
  保護者講演会にて 先日、滋賀県にて 保護者講演会を担当。   で、最後に質問コーナーが あったんです。   積極的な方が多く 5名ほどの方が質問して 下さいました。   その中で、 こんな質問がありました。   息子が逆上がり できるようになりたい! って言うから、 いざ公園連れて行ったら、 いつも甘えてくっついてきて 全然やらないんです。 どーしたら、逆上りに もっと取り組んでくれますか?   で、アフロコーチ君、 とっさにこんな返答してました。 とりあえず、息子さんに、 「お母ちゃんもうええわ!」 って言われるぐらい、 そやね、15分ぐらい? ずーーっとずーーっと 抱きしめたったらどーですか?笑 で、その後も 逆上がり練習する気配なかったら もうね、帰りましょか。笑     そう答えた真意は その子はきっと 逆上がりをしたいんやなくて、 お母ちゃんと公園に行きたかっただけ なんじゃないかなーと思ったんです。   公園に行ったら 自分のこといっぱい見てくれる?   んーー 一緒に公園へ行く時のお母ちゃんが 最高に好きなんかな。   なんかそんな事を感じた からです。   というのも 実は自分も我が子で そんな経験ありでした。   そのエピソードは次回!   ちなみに、 講演会内容に鉄棒の話は 一切なかったんですけどね。。。笑 ははは。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー リーベのPVが完成しました★ YouTubeに掲載中ですので是非ご紹介等にご活用くださいね♪ ご出演の皆様ありがとうございます。 リーベPV https://youtu.be/aADRv_KhJBw ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー リーベ式運動あそびのコーチ仲間ブログ紹介 ーそれぞれの地域で熱い想いをもって活動してますー ■おやまコーチ(藤本真志)のブログ ●フェイスブックページはこちら ■キャンディーコーチ(小林拳大)のブログ ●フェイスブックページはこちら ■島根県・こぶたコーチ(小川優)のブログ ●フェイスブックページはこちら ■静岡県・おちゃコーチ(高橋亮祐)のブログ ●フェイスブックページはこちら ■リーベの公式HP

で、なぜそのような事を
感じるようになったかと言うと…

 

我が家でも

夕食を終え、
再び事務所に戻って
仕事を再開しようとする僕に

 

長男が

本読んで!本読んで!本読んで!

と、連呼してきた時期
がありました。

 

一冊だけやで〜

なんて言うて
渡された本を読んでいると
話が終盤に近づくにつれ
視線は本棚に。

そう、
次の本を物色しとるんです。

 

そして読み終わりそうになった瞬間
次の本を取りにGO!

はい次これ!

と勢いよく手渡される。

 

そんな繰り返しに…

おいー最後まで話聞けよー!

とか思ってました。

 

でも、そんな話を
ある方(いつも通りの恩師・原田ゆうこ氏)に話していたら

 

アッサーーーーーーー!

と痛烈に言われました。笑

 

 

アッサーーーーーーーとは
あんたの考えどんだけ浅はかやねん!
の意。

 

これ言われると何故か嬉しい。笑

お、俺、深くなれるチャーーンス!

って思うんかな。
気持ち悪いな。うん。

 

ま、そんなことは
置いといて、

 

長男はきっと
本を読んでほしいのではなく

父ちゃんともっと一緒に過ごしたかった

だから仕事に戻るのを必死に止めてた

のかなって
色々気づきました。

 

 

子どもは深い。。
いや、俺がアッサー。。。

 

と痛感したエピソード。

 

子どもの行動は
大人の捉え方次第で

イラッとすることにも、
感動することにもなる。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

リーベのPVが完成しました★
YouTubeに掲載中ですので是非ご紹介等にご活用くださいね♪

ご出演の皆様ありがとうございます。

リーベPV
https://youtu.be/aADRv_KhJBw
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

リーベ式運動あそびのコーチ仲間ブログ紹介
ーそれぞれの地域で熱い想いをもって活動してますー

おやまコーチ(藤本真志)のブログ
●フェイスブックページはこちら

キャンディーコーチ(小林拳大)のブログ
●フェイスブックページはこちら

島根県・こぶたコーチ(小川優)のブログ
●フェイスブックページはこちら

静岡県・おちゃコーチ(高橋亮祐)のブログ
●フェイスブックページはこちら

■リーベの公式HP

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんな園内研修を取り入れてみませんか?

明日からすぐに実践可能な「楽しい体づくりのアイディア」が得られる【園内研修】はいかがですか?

■このような悩みを持つ園や先生に!
・毎日の生活・行事に追われてなかなか運動あそびを取り入れてあげられない
・場所も道具も無いので取り入れられない
・具体的にどのような動きが子どもの発達に良いのかわからず取り入れられない

■選ばれている理由
①3つの不要!場所・用具・準備時間
広い場所も、特別な用具も、準備時間も必要のないアイディアを得られるので、明日からすぐに実践できます。

②毎日の生活の中で無理なく継続
各園の生活に合わせたアイディアを得られるので、普段の生活を崩すことなく(無理なく)毎日継続できます。継続できるからこそ、子どもの体が育ちます。

③先生自身が楽しみながら学べる
楽しいゲームを通じて、先生が実際に体を動かしながらの「体験型研修」なので、遊び感覚で楽しみながらアイディアを得られます。

■実際に体験された保育士さんのお声
・何気ない生活の中でちょっとしたアイディアをプラスするだけで様々な体の部分を使った遊びが広がることを教えてもらいました(京都市内・保育士)

・運動用具をわざわざ準備しなくてできること・・気持ち的に楽になった。(島根県内保育士)

・実際に大人も体を動かすことで、どういう力を使ってどこを鍛えているのかを意識できてよかった。全身を使い、笑い、とても楽しく汗をかきました。あっと言う間でした。(大原野こども園・保育士)

14961413_1134551333308359_1666814017_n

14962257_1134551336641692_395717267_n

お問合せ・お申込み
050-3482-2137(事務所)

(つながりにくい場合は)
090-6207-5218(代表・阪田)

メール
info@liebe-japan.com

 

 - 未分類